再受験に関するルール

再受験に関するルールあまり考えたくはありませんが、万が一不合格になってしまった場合、次の試験まで期間を空けすぎると、モチベーションも下がってしまうでしょうし、覚えたことも忘れてしまうかもしれません。


ちょっとしたミスが不合格に繋がってしまい、あと少しだった‥という方は、なおさら「すぐにでも受験したい!」という気持ちになることでしょう。


随時試験であれば、各試験会場で頻繁に試験日が設定されていますから、あまり期間を空けずに受験も可能です。


ですが、気をつけなければいけない再受験のルールがあります。


「同一科目に対する2回目の受験についての制限はありませんが、3回目以降の受験は、前回の試験日から7日間は、受験することができません」


受験者がこのルールに違反した場合、すでに取得した認定の取り消しおよび、マイクロソフト認定を受ける資格を永久に失う可能性があります。


かなり厳しい罰則がありますので、気をつけて再受験に臨んでください。

フィード